KINOさんのときどき着物日記

カテゴリ:未分類( 122 )




2017年になりました。

明けましておめでとうございます!!
本年もよろしくお願いいたします。

年末は毎年恒例の一陽来復のお守りを頂きに、早稲田にある穴八幡宮へ行ってきました。このお守りは金銀融通のお守りとしてとても有名で自営業の人の大切なお守りです。一陽来復とは冬至の別名で、太陽の力が最も弱った冬至からだんだんに太陽の力が回復していく・・というところからこれから幸運が訪れ金運がアップしていくという幸運をもたらすお守りです。

毎年お守りを頂いたあとは近くの洋食屋「ベール」に寄ってランチを食べるのが楽しみです。「ベール」はとても小さな町の洋食屋さんで夫婦二人(たぶん・・)でやっています。昔はこんな洋食屋さんがもっとあった様な気がするのですが、イタリアンが増えた一方こんな家庭的な洋食屋さんは少なくなったのではないかしら。
懐かしくて美味しいお店です。

e0200405_21523874.jpg

***********************************


[PR]



by kinosan_kimono | 2017-01-02 21:56 | Comments(0)

今戸焼

今戸焼は東京下町の今戸の焼き物。
江戸時代から作られていたもので、素焼き風の素朴さがおおらかでとても好きです。
若いころには今戸焼の河童や狐を買い求めたことがありましたが、今でもまだ作られているのでしょうか・・・
そういえば落語に「今戸の狐」という話がありましたね。
短いけれど 筋ものとお人好しの二つ目のズレたやりとりが面白いお話です。

この前、お店で素朴でかわいい香炉を見つけました。
一目で今戸焼とわかる様な、素焼きの鳥です。
いつ頃焼かれたものなのかわかりませんが、今は義母の形見の箪笥の上にちょこんと座っています。


e0200405_00320856.jpg

***********************************

[PR]



by kinosan_kimono | 2016-12-18 00:42 | Comments(0)

ビンテージハウスで楽しむスタイルのある暮らし

我が家も建ててから約27年になり、あちこちに古さを感じます。
DIYにはまったく自信がない私たち夫婦なので、改修するとなればプロに頼むことになり、そうなると費用はうなぎのぼり、半ば諦めて放置している感じでした。
でも、もう27年も経つんだからダメ元で自分であれこれ手を加えてもいいんじゃないかな〜と思い付き、まずは古くなったキッチンからのんびりと楽しんで改修していくことにしました。

そんな時本屋さんで素敵な本を見つけて、久しぶりに購入してしまいました。
ビンテージハウスで楽しむスタイルある暮らし」という本で1、2をまとめて大人買いしました。
ここでいうビンテージハウスとは、米軍ハウスや町家、洋館アパートなどで
そんな古い家を大切にしながら暮らしている人たちのライフスタイルやインテリアを美しい写真で紹介しています。

私たちの家も木造一戸建てで高級住宅には程遠いですが、それなりに気に入っています。
この本と出会ってあらためて我が家にも もっと愛情と手間をかけ大切にしていこうという気持ちになりました。

e0200405_20434171.jpg
e0200405_20443801.jpg
e0200405_20473354.jpg
e0200405_20480481.jpg
e0200405_20483214.jpg
***********************************


[PR]



by kinosan_kimono | 2016-12-15 20:56 | Comments(0)

スモールハウス

私の最近のネットサーフィンのテーマは「スモールハウス」。
現実には大荷物を抱えて四苦八苦している私だけど、いつも”何も持たずに暮らしたい・・・”という妄想に取り付かれている。
そしてその思いは年々大きくなっていく。

日本は本当に自然災害の多い国だ。地震、火山の噴火、次々と襲う台風、、、
そして今まで少しでも自然災害に強い家を作るためにみんなが頑張ってきた。
でもひょっとしたらそんな災害を前提にした住まい方をするほうがよっぽど合理的なんじゃないか・・と思う今日この頃。
火事の多かった江戸の町でみんなが仮住まいの様な暮らしをしていた様に。
身の丈の金額で作れる家、もしものことがあればもう一度作れるぐらいの。
ローンに縛られることもなく。
今の技術なら本当は決して無理じゃないんじゃないかな〜

e0200405_21560630.jpg


e0200405_22151266.jpg

e0200405_22155372.jpg

これはスペインで生まれた、床面積27㎡ 420万円のプレハブハウス。トレーラーに積んで移動させることも可能。モルタル仕様のモダンなデザイン。

***********************************

[PR]



by kinosan_kimono | 2016-11-26 21:30 | Comments(0)

スヌーピー展

スヌーピー展後半始まりました。
カタログも可愛い!!

e0200405_09450363.jpg

***********************************



[PR]



by kinosan_kimono | 2016-10-20 09:46 | Comments(0)

ブーツ

ショート丈のレインシューズを探していたら、雨でも晴れでも雪でも履けるっていうブーツを発見!物を増やしたくないミニマリストに憧れる私にはぴったりで、嬉しくなっちゃった。
オーブンレンジ、晴雨兼用傘、、など兼用物には色々あるけど究極はスマホ。
これが出てきてからは電話して検索して音楽聞いてメール書いて動画撮って・・なんでも一つでできる様になりました。
でも、これが人間にはなかなか難しい・・
育児離職や介護離職など、2つのことを同時にできないのが人間です。
時間も体も続かないし、きっとそれ以上に精神的に無理がくるのかもしれないですね。
長靴からずいぶん大きな話になっちゃった!!
e0200405_06502403.jpg
***********************************


[PR]



by kinosan_kimono | 2016-10-11 06:53 | Comments(0)

ジョルジョ・モランディ―展

東京ステーションギャラリーで開催中のジョルジョ・モランディ―の展覧会を見てきました。ジョルジョ・モランディ―(1890~1964)はイタリアボローニャの画家で静物画を描き続けた人です。

生涯独身で人生のほとんどを郷里のボローニャで過ごし、机の上の陶器群、花、窓からの景色というかなり限定されたものを書き続けた人です。
彼の絵は淡い色彩と静かなタッチで静謐という言葉がピッタリな独特の世界。
世界中で人気だそうですが、日本人にもとても好まれる絵ではないかな〜と思います。もちろん私も大好きです。

彼は同じ器を幾度となく書いているのですが、その絵は同じようでいて1つずつ違っていて描くたびにどの様に書くかということを実験している様な、一生懸命向き合っている姿が見える気がするのです。対象物はどれもありふれた無個性なものでありながら彼が描くと何か特別な感じがします。

展覧会は日曜日のわりには空いていて近づいたり離れたりしながら一つ一つゆっくり見ることができました。
e0200405_19285878.jpg


**************************************
[PR]



by kinosan_kimono | 2016-02-28 19:31 | Comments(0)

村上隆のスーパーフラット・コレクション 

横浜美術館で開催されている「村上隆のスーパーフラット・コレクション」を見学に行きました。
この展覧会はアーティストの村上隆さんが集めたコレクションを展示したものです。
村上隆さんの作品はあまり好きではないので、この展覧会もちょっと覗いてみようかな・・という気持ちで行ったのですが、想像以上の面白さでした。

もうやたらいろんなものがぶちまけられた展覧会で、弥生土器から現代美術まで「村上隆さんのアンテナに引っかかった・・」ということだけが唯一の基準になっていてそこがまた面白い。コレクターというには脈略がないけど、だからこそ次々と現れるものにビックリしたり見入ったり・・・
村上隆さんはアーティストとして大成功を収め、きっとものすごいお金を稼いだと思うけどそれがこういうものに使われていると思うとなんだか悪くないな〜という気持ちになりました。おすすめの展覧会です。
e0200405_21151161.jpg


**************************************
[PR]



by kinosan_kimono | 2016-02-19 21:18 | Comments(0)

ニュースで英会話プラス

この4年間ほど細々と英語の勉強を続けているんだけど
最近のEテレの語学番組はとても充実していて楽しい。
特に気に入っているのが「ニュースで英会話プラス」。
この番組は「ニュースで英会話」という英語ニュースを解説する20分番組のあとに付け足された5分間の番組です。
英語の発音に特化した「ニュースで英会話プラス」は早稲田大学の松坂ヒロシ先生というちょっとゲイっぽい不思議な雰囲気の先生が 進行役の女性に英単語の発音を 舌の位置や唇の形など具体的に指導。最後に「聞き分けくん」という名前をつけたロボットPepperがその英単語が正しく発音されているかをジャッジします。
この指導が目からウロコのわかりやすさ。
日本語と英語では発音の仕方が全然ちがうのでそれをちゃんと理解することがとても大切。一つ一つ正しく発音することができるようになれば英語らしく聞こえるようになる・・・はず。
e0200405_0185451.jpg

この先生癖になる〜

**************************************
[PR]



by kinosan_kimono | 2016-02-15 00:21 | Comments(0)

小さな旅

一泊二日で、千葉の安房勝山の温泉に行ってきました。
千葉は東京の通勤圏なので、あまり旅行に行くというイメージがないけれど
山あり海ありのなかなか良いところです。

今回は安房勝山の紀伊国屋という旅館に一泊しました。
新しい旅館ではあるけれど、働いている人たちがみんな感じがよく
隅々まで心のこもった暖い雰囲気でとてもよかったです。
温泉もさることながら、食事がとても豪華でアワビや伊勢エビなど海の幸が盛りだくさんで 倒れるぐらいに食べちゃいました。
e0200405_2132153.jpg

2日目はとてもお天気が良くて暖かく 風もなかったので海沿いを散歩。
内房がこんなに景色の良いところだとは知りませんでした。
e0200405_2122650.jpg

鴨川にも足を延ばして、大山千枚田という棚田を初めて見ました。
「東京に一番近い棚田」と看板に書いてありましたが、こんな近いところに棚田があったとは・・・
田植えの時期に水が張られれば本当に綺麗なことでしょう。
e0200405_2153379.jpg

短い旅でしたが、とても楽しかった!
また明日から頑張ります (^ ^)/

*************************************
[PR]



by kinosan_kimono | 2016-02-05 23:04 | Comments(0)

日々の暮らしや大好きな着物のことを書いています。
by kinosan_kimono
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
プロフィール
着物
おでかけ
家族

田舎暮らしの思い出
スポーツ
映画・DVD
ダンス
音楽
着物リメイク
サイクルロードレース
相撲

未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

> Keiさん そうな..
by kinosan_kimono at 22:30
えーっ⁉️そーだったの⁉..
by Kei at 20:53
> りかさん そうなん..
by kinosan_kimono at 07:12
ご無沙汰してます!久しぶ..
by りか at 03:03
▫️Keiへ・・ そう..
by kinosan_kimono at 07:15
えーーーーっ!!!! ..
by Kei at 14:11
ムキムキおじいさんかぁ。..
by りか at 03:20
▪️りかちゃんへ・・ ..
by kinosan_kimono at 23:29
久々おじゃまします!筋肉..
by りか at 18:34
おーつ様。 faceb..
by kinosan_kimono at 00:51

最新のトラックバック

venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
初めて見た
from Anything Story
次回の映画は?
from Anything Story
凄い記録
from Anything Story

検索

ブログパーツ

最新の記事

ゴールデングローブ賞のケイシ..
at 2017-01-15 11:15
2017年になりました。
at 2017-01-02 21:56
着物のお直し
at 2016-12-23 19:51
今戸焼
at 2016-12-18 00:42
ビンテージハウスで楽しむスタ..
at 2016-12-15 20:56

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧