KINOさんのときどき着物日記

カテゴリ:おでかけ( 52 )




鈴木其一展

10月の終わりにサントリー美術館で開催されていた「鈴木其一 江戸琳派の旗手」を見に行きました。
かなり遅い時間に行ったにもかかわらずたくさんの人がいてびっくりしました。
つい最近の伊藤若冲展も入場できないぐらいの人気だったのでこれはちょっとした日本画ブームが巻き起こっているのかしら・・

e0200405_22352341.jpg
**********************************

[PR]



by kinosan_kimono | 2016-11-09 22:39 | おでかけ | Comments(0)

手仕事に遊ぶ錦秋展

先週、三渓園で開催されている「手仕事に遊ぶ錦秋」展に行ってきました。
ある作家のかたにお会いするのが目的だったのですが、この展覧会は大人気の催しらしく、たくさんの女性で埋め尽くされていてびっくりしました。
陶器から布・ガラス・彫金など25人の作家の作品が素晴らしい茅葺の建物の中に展示されていました。
どれも手抜きのない仕事ばかりでとても素敵でした。
特に古典織物作家の中島洋一さんの作品は正倉院の古代裂のようで美しかったです。あとで調べてみたら中島さんは多くの歴史的な文化財である古典織物の修復を手がけているそうでとても有名な方でした。知らないということは恐ろしい・・
若い時はまったく興味のなかった古典織物ですが、最近では小さな仕覆に仕立てられた名物裂などを見るのが大好きになり、侘び寂びの道をまっしぐらに進んでおります。
e0200405_16481787.jpg
**********************************

[PR]



by kinosan_kimono | 2016-10-20 17:01 | おでかけ | Comments(0)

南インド料理

以前から行ってみたかった京橋南インド料理ダバインディアに行ってきました。

すっかり忘れていたんだけど当日は東京マラソンの日。
たくさんの人たちが東京に結集しているこんな日に、よりによってマラソンコースの京橋に行くなんちょっと間違っちゃったかな〜と思ったけど、一本脇道にそれれば休日の京橋はひっそり閑としていました。
が、しかし!!開店前だというのにダバインディアの前だけには長蛇の列。
でもお店が思った以上に広く、一巡目で入ることができました。

ランチは3種類、どれを見てもまったくわからないのでとりあえず定番的なランチミールを注文。どれも絶対に家では作れないスパイシーな料理。
かなり辛いものもあって頭頂部から汗が噴き出す感じだけど美味しかったです。
ライス・サンバル・ラッサム(??)がおかわり自由と言われたけどライス以外はどれなんだか不明。
一緒に行った娘が再度尋ねてやっとわかりました。
インド料理の名前は難しい・・・??

付いてきたバナナっぽいインド風デザートの美味しさはよくわからなかった。。。
e0200405_16541974.jpg


**************************************
[PR]



by kinosan_kimono | 2016-03-01 16:57 | おでかけ | Comments(0)

白金散歩

週末、娘と私と母の女三代でランチしました。
白金のBIOTOPは一階がグリーンショップでツリーハウスもある不思議でおしゃれな建物です。
最近娘がこの界隈にお引越ししたので、私もまたこの辺りに来ることが増えました。
私も若い頃この近くに住んでいたので、とても懐かしくて大好きなところです。

このプラチナ通りと呼ばれているあたりは本当に変わりました。
当時からあるお店はお蕎麦の「利庵」と「ショコラティエ・エリカ」ぐらい・・・
もちろんプラチナ通りという名前もなし。ここ本名は外苑西通りです。
道沿いのお店はみんなお洒落で素敵になりました。
以前はこの裏側をよく散歩しましたが、まだまだ古いしもた屋が残っていて昭和な感じだったけど、今はもう裏も表も開発し尽くされてしまったのかな~
また探検してみたくなりました。

e0200405_13400135.jpg
*************************************


[PR]



by kinosan_kimono | 2015-08-25 13:45 | おでかけ | Comments(0)

ブルーボトルコーヒー

2月に清澄白河にオープンしたブルーボトルコーヒーに行ってきました。
今だに30分ぐらいは待たされましたが、3時間待ちだったオープン時に比べればいいほうなのかもしれません。
店内は大きな倉庫みたいな作りで、その半分以上をロースターが占めていて
まだ2店舗しかないのにこんなに大量にローストする必要があるのか不思議でした。
このお店はサンフランシスコ発祥のコーヒー屋さんですが
30年ほど前に大好きだったサンフランシスコのロースターgraffeoコーヒーを思い出して懐かしかったです。
味は思っていた以上に美味しく 量もたっぷりで、この値段ならいいですね。

新しくできた場所に行くのがなんだか苦手な私にしては オープンから2ヶ月未満に行ってみるなんて珍しいことなんですが、これも誘ってくれたお友達のおかげです。

**************************************


[PR]



by kinosan_kimono | 2015-04-04 00:04 | おでかけ | Comments(0)

お花見

今年も桜の季節がやってきました。
目黒川沿いの桜も満開です。
それにしても、ここは年々人出が多くなって
もう ゆっくり桜を見る場所ではなくなってしまった感じです。

少し道を外れて西郷山公園に行ってみると
拍子抜けするほど静かでした。

ここから旧山手通りに出て、代官山を回って帰るのが楽しい。
東京のおしゃれなところを切り取ったようなこの道は
自分までオシャレになった様な 大間違いな気分に浸れる散歩コースです。

e0200405_21235753.jpg

**************************************
[PR]



by kinosan_kimono | 2015-04-02 21:27 | おでかけ | Comments(0)

エルメス「レザー・フォーエバー」展

東京国立博物館 表慶館で開催されているエルメス「レザー・フォーエバー」展を見に行ってきました。

エルメス1837年に馬具作りをはじめたのがそのブランドの始まり。
エルメスにとって何より大切な素材であるレザー製品を、「ノウハウ」「時を重ねた風格」「夢をかたちに」「馬――最初のお客様」「ノマドの精神」といった12の視点から展示している。

この展覧会は無料で観覧できることもあってか、ものすごく寒い平日の夕方だというのにたくさんのオシャレさんで賑わっていました。
どこにいってもスマホで写真を撮るパシャパシャという音の嵐で、普通の展覧会なら撮影禁止なので、すごく違和感を感じますが、なんだか自分も撮らなきゃ損な気分になってきます。
柔らかな手触りの革に直接触れたり、鞍に乗ったりもできるのでエルメスの好きな人ならとても楽しめるエキジビションです。
私は好みが違うせいか、たくさんのお金を払ってでもエルメスのバッグが欲しいと思った事はありません。
でもエルメスは、バッグはもちろんスカーフや服にも妥協をしない物作りを続けていて、その点ではとても素晴らしいと思っています。

エキシビションのためにレザー職人が来日して、裁断、縫製、ステッチの技を目の前で見せています。
この職人さんは外遊要員で次々と海外のエルメス展を回って実演しているらしいです。そんな「レザー・フォーエバー」展は展覧会という名の大きな宣伝の様に感じました。

そんな展覧会はさておき、会場の表慶館が本当に素晴らしかった。この建物は
1909年(明治42年)、皇太子(のちの大正天皇)の成婚を祝う目的で開館した日本で初めての本格的美術館で、設計はジョサイア・コンドルの最初の弟子の片山東熊
1999年以降、特別展示等に使われる他は閉鎖されているそうで、今回この建物を見られた事が本当に良かったです♪
e0200405_17204383.jpg

e0200405_17211782.jpg


**************************************
[PR]



by kinosan_kimono | 2014-12-21 17:26 | おでかけ | Comments(0)

カンタと刺子

駒場の日本民芸館の「カンタと刺子」展を見に行きました。
東北地方の刺子と、ベンガル地方のカンタはどちらも、女性が家族のために 古くなった布を補強する目的で一針一針刺した布で、それぞれ工夫を凝らした絵柄や文様が刺繍されています。

東北地方の菱刺し刺子はありえないほど緻密に刺されていて 見ていると気が遠くなるほどです。それに対してカンタはまるで子供の絵の様なのんびりしたおおらかさに溢れています。
これってやっぱり国民性の違いなんでしょうか。
とても面白かったです。

私は民芸館が大好きで、若い頃から何度となく訪れています。
ここは私の好きな物で溢れていて、来るたびに自分の好きな物を再認識する場所です。

来る途中、東京大学の中のレストラン「ルヴェ・ソン・ヴェール」でお昼ご飯を食べました。ここはとても雰囲気のある建物の中にあって、誰でも利用できるフレンチレストランでドリンク付きのランチが1,000円で食べられます。とてもオススメです。

e0200405_17411913.jpg


**************************************
[PR]



by kinosan_kimono | 2014-10-03 17:44 | おでかけ | Comments(0)

リー・ミンウェイとその関係展

森美術館で開催されている「リー・ミンウェイとその関係展」を見てきました。

リー・ミンウェイは台湾出身でニューヨーク在住のアーティスト。
彼は観客が参加する事によって成立する「リレーショナル・アート」で活躍している人。
今回も「つながり」をテーマに様々な展示がされていて、特に参加型の展示がとても面白そうでした。
たとえば「プロジェクト・繕う(つくろう)」では期間中 補修が必要になった服を持って来たビジターがアーティスト本人と一緒にその服を繕う、「ひろがる花園」では会場でもらった花を帰り道に知らない人に手渡す、「手紙をつづる」では手紙を書くための小さな美しい部屋が用意されていて、知人に感謝・謝罪など今まで言えなかったことを手紙に書く・・・など、「つながり」について考えさせられる展示がたくさん用意されていて、会場を出る頃には、こんな風に人との関係を大切に日々を生きていけば人生はとても長いかもしれないな~と感じました。そして展示物はみんなとても美しくて良かったです。

会場を出た所に中国伝統衣装を着たリー・ミンウェイがいました。
一瞬キョンシーかと思いました。スミマセン・・



**************************************
[PR]



by kinosan_kimono | 2014-09-21 23:28 | おでかけ | Comments(0)

東京インターナショナル・ギフトショー

東京ビッグサイトで開催されているインターナショナル・ギフトショーに行って来ました。
毎回2000社以上が出店し、バイヤーさんなど20万人が来場するという大規模な見本市で、私達も名刺片手に、色々なブースをのぞいてきました。

文具や雑貨、コスメからバッグや衣料品、アクセサリー、園芸品まで恐ろしい数の物の嵐で、売り上げに直結するバイヤーは責任重大です。
中には自分で物作りをしているデザイナーや作家さんも出店していて、色々なお話が聞けたり、ちょっとした物作りのアイディアが浮かんだり、出展者側としてはあまりありがたくないお客さんかもしれませんが、とても楽しい一日でした。

e0200405_22344844.jpg

 会場はこんな雰囲気です。撮影禁なので、この写真はサイトよりお借りしました。

**************************************
[PR]



by kinosan_kimono | 2014-09-05 22:39 | おでかけ | Comments(0)

日々の暮らしや大好きな着物のことを書いています。
by kinosan_kimono
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
プロフィール
着物
おでかけ
家族

田舎暮らしの思い出
スポーツ
映画・DVD
ダンス
音楽
着物リメイク
サイクルロードレース
相撲

未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

> Keiさん そうな..
by kinosan_kimono at 22:30
えーっ⁉️そーだったの⁉..
by Kei at 20:53
> りかさん そうなん..
by kinosan_kimono at 07:12
ご無沙汰してます!久しぶ..
by りか at 03:03
▫️Keiへ・・ そう..
by kinosan_kimono at 07:15
えーーーーっ!!!! ..
by Kei at 14:11
ムキムキおじいさんかぁ。..
by りか at 03:20
▪️りかちゃんへ・・ ..
by kinosan_kimono at 23:29
久々おじゃまします!筋肉..
by りか at 18:34
おーつ様。 faceb..
by kinosan_kimono at 00:51

最新のトラックバック

venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
初めて見た
from Anything Story
次回の映画は?
from Anything Story
凄い記録
from Anything Story

検索

ブログパーツ

最新の記事

ゴールデングローブ賞のケイシ..
at 2017-01-15 11:15
2017年になりました。
at 2017-01-02 21:56
着物のお直し
at 2016-12-23 19:51
今戸焼
at 2016-12-18 00:42
ビンテージハウスで楽しむスタ..
at 2016-12-15 20:56

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧