KINOさんのときどき着物日記

カテゴリ:家族( 23 )




お誕生日に

87才のお誕生にご飯を食べに行きました。
場所は白金台のイタリアン「ダル・ビルバンテ・ジョコンド」。
ここは娘のマンションの並びにあって一番近いレストランです。
まだ2ヶ月にならない赤ちゃんがいる身なので、家から近くて、よその人の迷惑にならないテラス席があるこのお店はぴったりです。
いつもこのお店の前を通っているのですが、ランチは行列。夜も人がいないことがありません。
赤ちゃん連れでちょっとドキドキでしたがご飯はとても美味しくて
働いている人もみんな親切でたのしい時間を過ごせました。
87才まで元気で一人暮らしを続けている母に心からおめでとうとありがとうを伝えました!

e0200405_10200626.jpg

**********************************

[PR]



by kinosan_kimono | 2016-10-23 10:23 | 家族 | Comments(0)

おばあちゃんです。

夏の終わりにおばあちゃんになりました。
娘のお手伝いをしながら、自分が初めて母親になって途方に暮れていた日々を思い出しました。
子供を育てるのは本当に大変で楽しい仕事です。
娘もこれから色々な思いをしながら子育てをしていくのだな〜と思うと、抱きしめて励ましたい気持ちになります。おばあちゃんはそっと見守っております。
e0200405_19314992.jpg


**************************************
[PR]



by kinosan_kimono | 2016-10-09 19:33 | 家族 | Comments(4)

娘の結婚式

先週末、娘の結婚式がありました。
連日の雨で心配していましたが、素晴らしいお天気に恵まれ
とても良い結婚式になりました。
海と日焼けが大好きな二人が一目惚れして選んだという海が見える鎌倉の式場で、
キラキラの海をバックに たくさんのお友達に祝福されて幸せそうでした。

私は案の定 友達の祝福DVDや 娘のお手紙に涙腺が決壊してしまいました・・💦
それにしても自分が留袖を着て花嫁の母として結婚式に参列しているなんて
なんだかドラマの中にいるようで不思議な気持ちです。
人は知らないうちに年を取り 次の世代へと何かを引き継いでいくのだな〜と
自分が長い歴史の中の一点であることを改めて自覚した日にもなりました。

若い時は"式"というものが何かしきたりに縛られるようで好きではなかったけど
これはけじめを自覚するためにあるもので なかなか侮(あなど)れないものなのだということを この年になって気がつきました。おそっ!

e0200405_23103235.jpg
**************************************


[PR]



by kinosan_kimono | 2015-09-15 23:20 | 家族 | Comments(2)

さよならプーちゃん

18年と1ヶ月・・一緒に暮らしたわんこが亡くなりました。
さようなら、、、、

e0200405_2046224.jpg


**************************************
[PR]



by kinosan_kimono | 2014-10-05 20:47 | 家族 | Comments(0)

母のこと

母も今年で84才。相変わらず元気で一人暮らしを満喫していてありがたいことです。毎週一回は会ってお互いの近況報告をしつつお茶したり、時には映画や美術館巡りをしたりしています。明るく元気で優しくて大好きなんですが、母を見ているとお年寄りってなんだか面白いな〜と思う事がよくあります。

まず一人暮らしのせいか、やたら良く喋る。しかも必要以上のことまで良く喋る。
例えばデパートに買い物に行ったら 店員さんに自分がこの品物を買うに至った経緯から、このデパートの会員を辞めた理由まで見境なく喋っている。当然店員さんは はぁ,はぁ..と生返事で聞いている。

次に自分の理解できないことについては完全に魂が抜けた状態になり受付けない。
例えば新しい機械の操作などは理解できないと思えば 死んだ様になってしまう。
それどころかそんなことを突きつける他人に対して逆ギレする。

やたら面倒くさがる。例えばレストランのメニュー。字が細かいと読む事をすぐに放棄。老眼鏡を持っていても決して出さず、朗読を要求する。
よくわからないと「あんたと同じ物!!」と最終宣言。

などなど・・毎回苦笑いの出来事に遭遇します。

この前も電車で目の前に座っているお年寄りが、バッグの中をガサガサと探しまわっていて そういえば母もよく探しているな〜と思って可笑しくなりました。

「お年寄りあるある」ですね〜〜 笑

e0200405_224431100.jpg

               鎌倉のアジサイ(兄の撮影)

**************************************
[PR]



by kinosan_kimono | 2013-06-16 22:48 | 家族 | Comments(2)

母の日

母の日、娘からの花束。とても綺麗で感激♪
あっちゃー・・自分のお母さん忘れてたぁ〜
e0200405_14184532.jpg


************************************
[PR]



by kinosan_kimono | 2013-05-14 14:20 | 家族 | Comments(0)

お料理の本

このところ雑紙を買わなくなりました。
インターネットが普及したおかげでほとんどの情報はネットから得られるのでとても便利です。
お料理のレシピもネット上に溢れかえっていて選択に困るほど。
そんな中、本屋さんで見つけた料理本に惹かれ本当に久しぶりにお料理の本を買ってしまいました。

この本は「暮しの手帖」の別冊で、色々なお料理のベースに使えるソースやレバーペースト、何日もかけて作るパンチェッタ(豚肉の塩漬け)や梅干しなど、最近流行の時短料理と正反対の 手をかけて作る保存食のレシピが満載です。
子育て中で仕事をしていなかった頃は一日のほとんどを子供と遊ぶこととお料理をすることに費やしていて のんびりしたものでした。
特に保存食を作ることが大好きだったのでジャムや干し芋、干し柿、梅干し・・お味噌は麹から作っていました。保存食・・と聞くと心躍るのは子供の頃好きだった「大草原の小さな家」の影響です。
強くたくましいお父さん、お料理上手で優しいお母さん、家にはたくさんの保存食。
暖かい家庭の典型的な妄想です。
大人になった今では、開拓者達に追われた先住民族の悲劇を思うと「大草原の小さな家」もかなり色褪せますが、それはそれとして保存食に対する私の憧れはずっと続いています。
最近は仕事に忙しく手抜き料理も上手くなってしまいましたが、時にはストーブにかけたお鍋の横で本でも読みながらのんびりしたいな〜と思います。
e0200405_13252116.jpg



**************************************
[PR]



by kinosan_kimono | 2013-05-03 13:27 | 家族 | Comments(0)

お墓参り

昨日は父のお墓参りに行ってきました。
とても良いお天気で久しぶりに母と兄と3人で過ごしました。

兄とは年に数回しか会わないけど、その度に顔が母親に似てきて
二人並べてみると遺伝って恐ろしいっ!って思っちゃいます。
自分の事はよくわからないけどきっと私もそうなんでしょうね。ハァ〜・・

だいたい中年になると男も女も区別がはっきりしなくなり、
町中でもオジさんのようなオバさんを時々みかけますよね。
その逆もありますが・・
最近ではそんな人をオバジさんっていうらしいです(笑)

兄は昔からギャグ線が高い。
オタクのわりには言う事が一々おかしくて不思議な人です。
やっぱり大阪人の血を引くだけあります。

写真が趣味の兄が先週 浜離宮で撮った菜の花がとても綺麗なので
拝借しました。
e0200405_23501473.jpg

[PR]



by kinosan_kimono | 2013-03-18 23:51 | 家族 | Comments(0)

毎日暑い!!
人間も暑いけど犬も暑い。

動物愛護協会のお世話で我が家にやってきてから早15年。
今年の夏も耐えております・・・

e0200405_8494687.jpg

                   げんなり・・・
[PR]



by kinosan_kimono | 2012-08-16 08:53 | 家族 | Comments(2)

What a wondeful world

あっという間に7月も終わろうとしています。

7月は私にとっては特別な月。
子供達が生まれた月だからです。
いつもはなんとなく過ぎて行ってしまう日々も
お腹が大きかったあの夏はすごく暑かったな〜とか
赤ちゃんにあせもがいっぱいできてお医者さんに怒られちゃったな〜とか・・
いろいろなことを思い出させてくれます。

はじめての子育ては慣れない事ばかりで
何をやっても泣きやまない赤ちゃんを抱いて途方に暮れた日もありました。

今は遠くにいるけれど、元気でいてくれればそれだけでOK!
お金持ちにならなくても、立派な人にならなくても
幸せを感じる人生であることを願っています。

世の中にはたくさんの名曲があるけれど
やっぱり一番好きなこの歌を送ります。



" I hear babies crying, I watch them grow
They'll learn much more than I'll never know
And I think to myself what a wonderful world…

 赤ちゃんが泣いているのがきこえる
 彼らが育っていくのをみる
 彼らは学ぶ、私が知っていることよりはるかに多くのことを
 そう、そして私は思う・・・
 なんて素晴らしい世界だって
"




[PR]



by kinosan_kimono | 2012-07-24 18:00 | 家族 | Comments(2)

日々の暮らしや大好きな着物のことを書いています。
by kinosan_kimono
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
プロフィール
着物
おでかけ
家族

田舎暮らしの思い出
スポーツ
映画・DVD
ダンス
音楽
着物リメイク
サイクルロードレース
相撲

未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

> Keiさん そうな..
by kinosan_kimono at 22:30
えーっ⁉️そーだったの⁉..
by Kei at 20:53
> りかさん そうなん..
by kinosan_kimono at 07:12
ご無沙汰してます!久しぶ..
by りか at 03:03
▫️Keiへ・・ そう..
by kinosan_kimono at 07:15
えーーーーっ!!!! ..
by Kei at 14:11
ムキムキおじいさんかぁ。..
by りか at 03:20
▪️りかちゃんへ・・ ..
by kinosan_kimono at 23:29
久々おじゃまします!筋肉..
by りか at 18:34
おーつ様。 faceb..
by kinosan_kimono at 00:51

最新のトラックバック

venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
初めて見た
from Anything Story
次回の映画は?
from Anything Story
凄い記録
from Anything Story

検索

ブログパーツ

最新の記事

ゴールデングローブ賞のケイシ..
at 2017-01-15 11:15
2017年になりました。
at 2017-01-02 21:56
着物のお直し
at 2016-12-23 19:51
今戸焼
at 2016-12-18 00:42
ビンテージハウスで楽しむスタ..
at 2016-12-15 20:56

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧