KINOさんのときどき着物日記

<   2010年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧




今年最後に・・

いつもお世話になっている「kaz tap studio」 の年末パーティーに参加して来ました。
ショーケースと銘打ってそれぞれのクラスのダンスを発表するのですが、グループあり一人舞台ありの楽しいパーティーでした。
後半はkaz(熊谷和徳)さん達のジャムセッションタイム。
見事な足さばきに目がテン!!
そして最後は恒例のタップ一本締めで今年を締めくくりました。

日本には、南米のサルサやサンバの様に共通の踊りというものがありません。
沖縄のエイサー(カチャーシー?)や夏の盆踊りぐらい・・それにしても老若男女だれでもが踊れるというものではありません。
私が踊り好きだからかもしれませんが、そんなダンスがあればお酒の席もグッと楽しくなる様な気がします。


今年もあっという間に過ぎ去って行きました。
振り返ってみるといろいろな人との出会いや楽しいひと時がありました。
ブログを読んで下さった皆さんありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

e0200405_17233143.jpg

e0200405_1724950.jpg

[PR]



by kinosan_kimono | 2010-12-31 17:36 | ダンス | Comments(0)

映画「キック・アス」

今年も残り少なくなり、映画も見納め・・
今年最後に映画「キック・アス」を見に行って来ました。
この映画はアメコミ原作の実写版です。

あらすじは・・・ヒーローに憧れる冴えない青年デイヴが、ネットで買った着ぐるみを着て「キック・アス」と名乗り格好だけヒーローになるが、当たり前だけどめちゃめちゃ弱い。
一方で麻薬組織に恨みを持つニコラスケイジ扮する元刑事がビッグダディと名乗り、
11才の娘ミンディに復習のための英才教育を施しヒットガールと名乗らせ二人で麻薬組織に立ち向かうが、そこにキックアスと麻薬組織のボスの息子レッド・ミストもからみ大殺戮劇が繰り広げられるという映画。

R15指定というだけあってバイオレンスシーンはかなりスゴイ。
始まって3分の1ぐらいまではボコボコにされるシーンについて行けず、ちょっとハズレだったかなぁ・・・と思ってしまいましたが、だんだんとそれもコミックに見えてくるのが不思議。

特に後半、ヒットガールが大勢のおじさん達(?)を片っ端からやっつけていくシーンはデッキーズの音楽と相まっていっそう疾走感を増し、胸がすく思いがしました。

また、ヒーローに憧れるだけの冴えない青年「キック・アス」が自分の無力を悟りながらも
「大いなる力がないからといって、責任から逃げていいわけではない」と、悪に立ち向かおうと決心するシーンはちょっと感動しました。

音楽の使い方が上手で、脚本も無理がなくとても楽しめる映画でした。
ただ、残虐なシーンがあまりに多いのであくまでコミックとしてみないと具合が悪くなりますが・・・


e0200405_23211054.jpg

[PR]



by kinosan_kimono | 2010-12-28 23:26 | 映画・DVD | Comments(0)

キツネの襟巻き

いまどきの着物用ショールはフォックスやミンクですが、
私が子供だった頃、お姉さん達の襟にはキツネがぶら下がっていました。
もちろん顔やしっぽがついたままで・・・。

最近見なくなったのは何となくマタギっぽいから?
まさか動物愛護協会からの圧力ではないと思うけど・・・

でもあらためてキツネの襟巻きを見てみると、そのキツネらしい色合いが
レトロっぽくて新鮮です。
ドレスダウンしてボロボロのジーンズに合わせるのも素敵。
着物の時はアンティークのバッグと一緒に・・・


e0200405_2174713.jpg

[PR]



by kinosan_kimono | 2010-12-22 21:15 | 着物 | Comments(2)

Tap!

久しぶりのお休み・・・なのに朝から東中野にあるBasementという練習スタジオにタップダンスの練習に行きました。
毎週通っているタップ教室の年末パーティーでちょっとしたダンスを踊るのですが、あまりにも練習時間がないのでクラスの人と待ち合わせて練習しました。
約1時間半の練習でしたがなんとか振り付けも覚える事ができてひと安心。
まあ基礎クラスの私達なので場を暖めるのが主な役割ですが、あまり必死の形相では見ている人も苦しいばかりですので・・(--;)

タップダンスといってもシアタータップやリズムタップ、ファンクタップなどそのスタイルはさまざまですが、私はこんな(↓)タップが大好きです。
大御所Nicholas Brothersに捧げるタップです。


[PR]



by kinosan_kimono | 2010-12-20 22:51 | ダンス | Comments(2)

小沢征爾とユンディ・リ

2008年にBSハイビジョンで放送された「征爾とユンディ The Yong Romantic」の再放送を見ました。
小澤征爾と中国の若きピアニスト、ユンディ・リが
ベルリンで難曲「プロコフィエフの協奏曲」に挑むリハーサルのドキュメントです。

ユンディ・リは2000年のショパン・コンクールに18才で優勝し、一躍有名になりました。
私もコンクール後の来日公演を聞きに行ったのでもうそんな前になるのかなぁとびっくりしました。
その時の演奏については残念ながらあまり覚えていませんが、なにか頼りなげな雰囲気がショパンに似合っていたのを覚えています。

このドキュメントではユンディ・リの生い立ちを中国の家族などを取材しながら描いていますが、経済成長まっただ中の中国の近代的な建築物と昔ながらの祖父母のいでたちのデコボコ感が今の中国をよく表しています。

番組のメインは小沢征爾指揮のベルリンフィルとの初競演にむけてのリハーサルですがユンディ・リの演奏にいどむ姿もさることながら小沢征爾の「若い演奏家をなんとかサポートしよう」というすばらしい人柄がとても良く表れています。
しかも明るくて偉ぶったところがないので、ベルリンフィルのちょっと気難しそうな人達も何か楽しそうに見えました。
出番直前、ナーバスになるユンディに「too late(手遅れだよ)」と冗談めかして励ます小沢征爾の言葉に、沢山の演奏会を経験してきた彼ならではの潔さと自信が感じられて印象的でした。

途中、意味不明の蝋人形制作風景などちょっと凝り過ぎのところもありましたが
今まで聴いた事がなかったプロコフィエフの協奏曲を聴いてみたくなりました。


e0200405_191091.jpg

                 ユンディ・リ
[PR]



by kinosan_kimono | 2010-12-19 01:13 | 音楽 | Comments(0)

チャットニー

久しぶりに娘が帰って来て、私も忘れかけていたお母さん業に忙しく
ブログの更新が出来ませんでした。

子供が二人とも一緒に暮らしていた時は、毎日たくさんの家事をこなしていたのに
そんな生活に慣れるのにしばらく時間がかかりそう・・
やっと慣れた頃にはまたお別れの時。そんな繰り返しです。

今回娘が持って来てくれたのは、チャットニー。
どんな味なの?って聞くと「フルーツを煮込んだものでジャムの様だけど
甘くなくてスパイシー」とのこと・・・
チャットニー、チャットニー・・・それ、ひょっとしてチャツネのことかな?!
日本ではカレー売り場にカレーに加えるものとしてマンゴーチャツネが売っています。
多分これと似たものなのでしょう。
イギリスではポピュラーな食べ物で、娘はクラッカーにチーズとチャットニーをのせて食べているそうですが、ほかにもコールド・ミートやソーセージに付け合わせたりサンドイッチのフィリングにしたりするらしい。

このチャットニーは娘の住んでいる町の小さなジャム屋さんのもの。
色々な種類のチャットニーやジャムは
どれも近隣の農家で手作りされたスローフードです。


e0200405_2142679.jpg

[PR]



by kinosan_kimono | 2010-12-14 21:46 | 家族 | Comments(0)

タップライブ

今日はタップダンスの先生、村田さんのライブに行って来ました。

ダンスにお芝居を取り入れて、どこかチャップリンに通じる哀愁と笑いが
村田さんらしい。
おどけた演出で笑っているうちに、いよいよ舞台は最終章。
音楽と共にどんどんと盛り上がって行く圧巻のタップで感動的でした。

超満員の客席からはお友達や応援してくれる人の暖かい拍手が溢れ、
たくさんの人に愛されていることを実感しました。

明日からのレッスン、私もめげずに頑張ろーっと!!


e0200405_23445358.jpg

[PR]



by kinosan_kimono | 2010-12-08 23:47 | ダンス | Comments(0)

小学生みたいな・・

そろそろ冬らしくなってきました。
子供達も帰って来て、久しぶりに四人揃ったお正月になりそうです。
毎年おせち料理はすべて母の手作り。
いつも当たり前の様にいただいていますが何年も同じ事を同じ様にやってきた母は本当に偉いな〜と心の中で尊敬しています。
別に心の中じゃなくてもいいんですが、口に出すのはなんか照れくさいので・・・
今年こそは私も習っておかなきゃ。

毎年お正月にはその年の目標をたてます。
本当に子供っぽくて恥ずかしいんだけど、
何か目標を達成するということが好きなのかもしれません。
小学生の時に良く書かされた「今週の目標」の様なものかな^^
しかしながら野望が小さいので、すぐ達成できてしまうのが自分に甘い私の欠点です・・
来年はまたいろんな事にチャレンジしてみたいと思っています。

つい最近テレビを見ていたらニトリの社長さんが出ていて、
3年後の目標は・・と聞かれた時、自分が若い頃衝撃を受けたアメリカで
一から創業してみたいと言っていました。社長67才。
また、ニューヨークで画商をしている夫の古くからの友人は、還暦を迎え
来年はシンガポールで一から商売をスタートさせるそうです。

この二つのおはなしに私は心からワクワクしました。
60代からの新しい出発!!素晴らしすぎる!!
と、またまた小学生気分で新しいノートに目標を書き付ける私です。
(すぐ影響されるのが欠点です - - ;)


e0200405_214956.jpg

[PR]



by kinosan_kimono | 2010-12-07 22:04 | Comments(0)

人形着物

素敵な柄の古い着物に出会った時には、まず着物として着る事を考えます。
どうしてもサイズが小さくて着られない時は、羽織やコートに直してみます。
それも無理なら洋服にできないかな・・と考えます。
でもゴミ同然にボロボロになっている様な時はハギレとしていいところだけを切り取って引き出しにしまっておきます。
そんなハギレをお人形の着物にしてみました。
人形作家の林先生の手ほどきを受けて、まず単衣の着物を作ってみました。
普段人の着物を仕立てているのですが、小さいものはまたそれなりの工夫もあり楽しい時間です。
一枚目の写真は先生が用意してくださった手ぬぐいで作った練習用の浴衣です。
(身丈24センチ)
e0200405_2274132.jpg



これは亡くなった祖父の絹上布で作ってみました。
e0200405_229070.jpg

祖父は清元の太夫で、大変なお洒落さんだったようで素敵な着物が残っていますが、保管が悪かったのかこの着物はボロボロで使えるところはほんの片袖分しかありませんでしたが、なんとか着物の形になりました。
祖父がみたらびっくりするでしょうか・・。合わせて絽の襦袢も作ってみました。
衣桁は夫の手作り。結構器用なので驚きました(!!)
e0200405_21112794.jpg

              祖父の清元古松大夫
[PR]



by kinosan_kimono | 2010-12-03 21:40 | 着物リメイク | Comments(0)

日々の暮らしや大好きな着物のことを書いています。
by kinosan_kimono
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
プロフィール
着物
おでかけ
家族

田舎暮らしの思い出
スポーツ
映画・DVD
ダンス
音楽
着物リメイク
サイクルロードレース
相撲

未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

> Keiさん そうな..
by kinosan_kimono at 22:30
えーっ⁉️そーだったの⁉..
by Kei at 20:53
> りかさん そうなん..
by kinosan_kimono at 07:12
ご無沙汰してます!久しぶ..
by りか at 03:03
▫️Keiへ・・ そう..
by kinosan_kimono at 07:15
えーーーーっ!!!! ..
by Kei at 14:11
ムキムキおじいさんかぁ。..
by りか at 03:20
▪️りかちゃんへ・・ ..
by kinosan_kimono at 23:29
久々おじゃまします!筋肉..
by りか at 18:34
おーつ様。 faceb..
by kinosan_kimono at 00:51

最新のトラックバック

venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
初めて見た
from Anything Story
次回の映画は?
from Anything Story
凄い記録
from Anything Story

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

ゴールデングローブ賞のケイシ..
at 2017-01-15 11:15
2017年になりました。
at 2017-01-02 21:56
着物のお直し
at 2016-12-23 19:51
今戸焼
at 2016-12-18 00:42
ビンテージハウスで楽しむスタ..
at 2016-12-15 20:56

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧