KINOさんのときどき着物日記

<   2011年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧




2011年の終わりに・・

今日で2011年も終わり。
あっという間の一年でした。
3月には震災があり、直接の被害はありませんでしたが
しばらくは気持ちが落ち込み、呆然と日々を送っていました。
たぶん多くの人達が同じ気持ちだったのではないでしょうか・・

また今年は人生はじめて自分の「老い」という事について
考えさせられた年でもありました。
直接何かあったわけではないのですが
ここからは日々、衰えて行く肉体との戦いなのかもしれません。

若さを失って行く分、人間的に成長しているか・・?
と言われればそんなこともなく、
中身は高校生の時のままの様な気もします。

たくさんの人生の先輩方はいったいどの様に自分の「老い」に決着をつけているのか・・
私も早く悟りの境地に達したいものです。

さて、来年はいろいろとまた新しい事に挑戦するつもりでいます。
ブログを通して、七転八倒ぶりをご報告したいと思っています。
一年間ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします!!


大晦日(New year's eve)にこんな曲を聞いています。
後半に出てくる「蛍の光」が胸に響きます。
トム・ウェイツらしい渋い一曲です。


[PR]



by kinosan_kimono | 2011-12-31 15:12 | Comments(2)

「永遠の僕たち」

映画「永遠の僕たち」を観てきました。

この映画は、両親の突然の死で「死」に取り付かれた孤独な少年(ヘンリー・ホッパー)と、ガンで余命3ヶ月の少女(ミア・ワシコウスカ)の恋を綴ったラブストーリー。

監督は「グッド・ウィル・ハンティング」や「ミルク」などを撮っているガス・ヴァン・サント
この映画も前評判が高かっただけにちょっと期待しすぎてしまったかな〜という感じです。
もちろんキャストも良いし、若さと死をテーマにした繊細なラブストーリーは良くできています。

ただ個人の好みですが、何か心にガツンとくるものが足りなかったです。
受け取る側の問題かもしれませんが・・・

見終わったあとずっと心に響いていたのは、オープニングに流れるビートルズの「Two Of Us」と主演のミア・ワシコウスカのジーン・セバーグそっくりのショートヘア。
そして60年代を意識したファッション。
映像センスの良さが光る作品でした。

e0200405_033342.jpg

[PR]



by kinosan_kimono | 2011-12-29 00:06 | 映画・DVD | Comments(0)

X'mas Dream of TAP

昨日でタップダンスのワークショップが終わりました。
忙しい12月に10日間は正直大変でした。
3日目からは8日間連続で、最後の三日間はタップダンサー熊谷和徳さんの「X'mas Dream of TAP」というイベントに参加しました。

今回のイベントは私の通っているタップスタジオの主催者の熊谷さんとカンパニーの方々、それから素晴らしいゲストが作るクリスマスのライブでした。
私も少し踊らせていいただいて、終わってみれば本当に楽しかったです。

ワークショップ参加者は若い人達が多いですが、好きな事を共有しているので
すぐに仲良くなれるのが嬉しい。
また皆とても面白く、話をしているだけでこちらまで気持ちが瑞々しくなってくるようでした。
こんな世界に身を置いていると、日常の些細な事はすべて飛んで行ってしまう感じでした。

3日目にはゲストにコンテンポラリーダンスの森山開次さんが、熊谷さんとの素晴らしいダンスを見せてくれました。私は楽屋の小さなモニターで見ていたのですが、そんな小さな画面でもとても感動しました。
今度はぜひちゃんと客席から鑑賞したいです・・

タップとの出会いを大切に、これからも熊谷和徳さんやたくさんのダンサーの皆さんを応援していくつもりです。

e0200405_0251064.jpg


e0200405_0254256.jpg

               森山開次さんと・・
[PR]



by kinosan_kimono | 2011-12-27 00:30 | ダンス | Comments(2)

Sports personality of the year!

イギリスBBCの「BBC sports personality of the year」に
自転車ロード選手のマーク・カヴェンディッシュが選出されました。

ロードレースファンには嬉しいニュース。
もちろん来年のロンドンオリンピック金メダル最有力候補ですね!!

e0200405_22144615.jpg

[PR]



by kinosan_kimono | 2011-12-24 22:16 | サイクルロードレース | Comments(0)

兄妹

今年も残りわずか・・・
昨日は久しぶりに息子が帰って来ました。
お正月を日本で過ごす予定です。
すっかりロンゲのお兄さんになっていました(笑)

妹のほうは学生生活最後なのでお正月は帰ってこないらしい・・
どこにいても楽しくやっていてくれれば
親としては嬉しい。

自分が若かった頃は、親の気持ちは全然理解できなかったけど
きっと両親もこんな気持ちで私を見守っていたんだな〜と
この年になって少しわかりました。

私自身も兄と二人兄弟なのですが
兄弟って子供の頃のたくさんの思い出を共有している
とても貴重な存在だと思います。

子供達もそんな気持ちでいてくれたら・・・と思っています。

e0200405_8325438.jpg

2011/11
[PR]



by kinosan_kimono | 2011-12-23 08:35 | 家族 | Comments(0)

ベトナムコーヒー

もうすぐクリスマスですね!
とは言ってもクリスマスをお祝いする習慣はあまりありません。
ただ子供が小さかった頃はケーキやチキンでお祝いしました。
クリスマスを祝うというより子供の喜ぶ年中行事を楽しむ感じで
結構盛り上がりました。

私が子供だった頃は高度経済成長期だったこともあり
クリスマスイブには酔っぱらったオジさん達が三角の帽子をかぶって
クリスマスケーキをぶら下げているのがお決まりでしたけど・・
銀座で洋食屋をやっていた義母の話ではクリスマスケーキが飛ぶ様に売れたらしいです。

今年はドイツパン屋の「タンネ」でシュトーレンを買いました。
ここはドイツ菓子が美味しいです。
生クリームたっぷりのケーキより焼き菓子が好きな私はこんな素朴なお菓子が大好きです。

ちょうど夫のお知り合いの方からベトナムコーヒーを頂いたので
一緒にいだいたのですが、これが本当に可愛い!!
下の写真にもありますが、コーヒーに薄いアルミ製の小さなドリップが付いていて
粉を入れ中蓋をしたら、少し蒸らしてお湯を注ぎ、外蓋をして落ちてくるまで8分ぐらい待つ・・
という気の長い行程。
途中詰まったらスプーンでコンコンたたいたり底をこすったりなかなか原始的です。

あまり時間がかかるのでこの粉をイタリア式にエスプレッソでも入れてみましたが
なんとベトナム式に入れたほうが数段美味しかったです!!
粉にマッチしているのかもしれませんが
水出しコーヒーの様なクリアな味わいでビックリしました(@_@)

e0200405_11273597.jpg

[PR]



by kinosan_kimono | 2011-12-20 11:27 | Comments(0)

養老渓谷へ

先週、紅葉を見に養老渓谷に行ってきました。
今年は秋が暖かかったせいか、色付きが悪いと聞きましたが
思ったよりとても美しかったです。
12月に入ってもまだ紅葉がみられる養老渓谷は
関東でも一番遅くまで紅葉狩りが楽しめる場所だそうです。

鴨川で地魚のお寿司を食べて、晩秋の一日を満喫しました。

e0200405_23344711.jpg


e0200405_23351339.jpg

[PR]



by kinosan_kimono | 2011-12-15 23:39 | おでかけ | Comments(0)

帯でバッグ

(ら)とは、絡み織りで織られた目の粗い絹織物で
風通しよく涼しげな夏帯素材の代表です。

そんな羅の帯反を何本か手に入れました。
どこかの倉庫に眠っていたものなのか
湿気で少し縮んだりして、帯としてはもう使えない物ですが
色のバリエーションが綺麗で、その上ものすご〜く安くて嬉しい・・^^

そんな羅の帯で夏用のバッグを作りました。
透け感を大切にふんわりと作ったらグラニーバッグみたいになりました。

素材は絹ですが、とても丈夫で張りがあるので型崩れしない形状記憶のバッグです♪

e0200405_034429.jpg



透かしてみるとこんな感じ・・
e0200405_04741.jpg




近くで見るとこんな生地です
e0200405_05647.jpg




[PR]



by kinosan_kimono | 2011-12-13 00:17 | 着物リメイク | Comments(2)

「50/50」

映画「50/50 (フィフティ・フィフティ)」を観てきました。

あらすじは・・
ラジオ局に勤めるアダムジョセフ・ゴードン・レヴィット)は
酒もタバコのやらない少々几帳面な27才。
腰の痛みで病院に行くと、5年後の生存率が50%の癌と宣告される。
予期せぬ事に愕然とするが恋人や親友、セラピストの支えもあり
なんとか治療に取り組んでいくのだが・・・

というお話。

こういう難病ものは、ともすると「泣ける映画」で辛いものになりがちですが
この映画は随所に笑いの要素があり、またそれが不謹慎にならない ほどよさで
見終わったあとには暖かい感動がこみあげてくるとてもよい作品です。

特に親友のカイルセス・ローゲン)がこの映画のキーマン。
かれのお馬鹿な発言や軽いノリの裏にある暖かさがとてもいい。

最後までまったく飽きさせる事のない演出、脚本はとても上手い。

そして劇中に散りばめられた音楽・・・
レディオヘッドの「High and Dry」やザ・ウォークメン
そしてエンディングにパールジャムの「Yellow Ledbetter」が流れてきたときには
なんだかとっても感動しました。

とってもオススメの映画です。




[PR]



by kinosan_kimono | 2011-12-09 19:53 | 映画・DVD | Comments(0)

富士山の帯

富士山を織り出した古い帯。

珍しくてつい買ってしまいましたが、いったいどんな時にしめるのか・・・?
なかなか出番がありません。

お正月に黒の羽織と合わせたらどうでしょうか。
でもちょっと極妻みたいになっちゃうかな〜・・・

e0200405_1951472.jpg


e0200405_19521227.jpg

[PR]



by kinosan_kimono | 2011-12-06 19:55 | 着物 | Comments(0)

日々の暮らしや大好きな着物のことを書いています。
by kinosan_kimono
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

> Keiさん そうな..
by kinosan_kimono at 22:30
えーっ⁉️そーだったの⁉..
by Kei at 20:53
> りかさん そうなん..
by kinosan_kimono at 07:12
ご無沙汰してます!久しぶ..
by りか at 03:03
▫️Keiへ・・ そう..
by kinosan_kimono at 07:15
えーーーーっ!!!! ..
by Kei at 14:11
ムキムキおじいさんかぁ。..
by りか at 03:20
▪️りかちゃんへ・・ ..
by kinosan_kimono at 23:29
久々おじゃまします!筋肉..
by りか at 18:34
おーつ様。 faceb..
by kinosan_kimono at 00:51

最新のトラックバック

venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
初めて見た
from Anything Story
次回の映画は?
from Anything Story
凄い記録
from Anything Story

検索

ブログパーツ

最新の記事

ゴールデングローブ賞のケイシ..
at 2017-01-15 11:15
2017年になりました。
at 2017-01-02 21:56
着物のお直し
at 2016-12-23 19:51
今戸焼
at 2016-12-18 00:42
ビンテージハウスで楽しむスタ..
at 2016-12-15 20:56

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧