KINOさんのときどき着物日記

<   2012年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧




「ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜」 The Help

話題の映画「ヘルプ」を観てきました。

あらすじは***
1960年代初頭、黒人差別が色濃く残るアメリカ合衆国南部ミシシッピ州ジャクソン。南部の上流階級に生まれた作家志望のスキーターエマ・ストーン)は、当たり前のように黒人のメイドたちに囲まれて育ったが、大人になり白人社会に置かれたメイドたちの立場に疑問を抱きはじめる。そんなメイド(ヘルプ)達の本当の姿を明らかにしようと彼女達にインタビューを試みるスキーターだったが、誰もが口を閉ざすばかり。そんな中、ひとりのメイドエイブリンビオラ・デイビス)がインタビューに応じたことから、社会全体を巻き込んだ大きな事態へと進展していく***

ベストセラー小説の映画化で、大ヒットし昨年のゴールデングローブ賞アカデミー賞を賑わしました。
一言で言って、いい人目線のいい映画です。
涙あり、笑いあり、そして感動・・
でも私、なんか退屈しちゃったんです。
意外性がないっていうか、成り行きが想像したとおりで
久しぶりに途中で寝てしまいました。

2時間半の大作ですが、後半はなかなか終わらなくて
もうちょっと短くまとめたほうがいい様な気がしたくらいです。

ほとんどのレビューが高評価だっただけに
なぜ面白いと思えないのか自分でも不思議です。

唯一、アカデミー賞で助演女優賞にノミネートされていたジェシカ・チャステイン
綺麗で惹かれました。
ツリー・オブ・ライフ」の時とは違った魅力でほんとに素敵な女優さんです。
この人観ただけでも、いいかな~・・・



e0200405_22205745.jpg


「ツリー・オブ・ライフ」のブラッド・ピットとジェシカ・チャステイン。 
このカメラ!!!
[PR]



by kinosan_kimono | 2012-04-30 22:25 | 映画・DVD | Comments(0)

丸帯のバッグ

古い丸帯でトートバッグを・・・という依頼で
作りました!

e0200405_20163673.jpg

[PR]



by kinosan_kimono | 2012-04-29 20:18 | 着物リメイク | Comments(0)

エミルー・ハリス(Emmylou Harris)

以前はほとんど聞かなかったカントリーミュージック
このところ時々聞いています。

カントリーというとカーボーイハットにネルシャツにバンジョー、
そしてなんとなく愛国者的な感じがして敬遠していました。
でも、聞いてみるといい曲が多いし歌がすごく上手い!

若い頃好きじゃないと思っていたものも、偏見を捨てて聞いてみると
知らなかった素敵なものが見つかるものです。
映画も音楽も、最近ではそんな体験をする事が多くなりました。
年を取るのも案外いいことなのかもしれません。

エミルー・ハリスEmmylou Harris)は1947年生まれの65才。
この人の声は本当に綺麗。
グラミー賞も受賞しているカントリーロック界を代表するシンガーです。


[PR]



by kinosan_kimono | 2012-04-25 22:55 | 音楽 | Comments(0)

白生地で・・

の白生地を頂いたので、タンクトップを作りました。
所々に真綿を織り込んだ生地はナチュラルな感じがします。
手洗いして干すだけでシワにもならず、T-シャツ並みの気軽さです。

e0200405_23303233.jpg

e0200405_23334850.jpg

[PR]



by kinosan_kimono | 2012-04-24 23:34 | 着物リメイク | Comments(3)

「インセプション」 Inception

2010年の映画「インセプション」。
レオナルド・ディカプリオ渡辺謙が出ている超有名なこの映画を
私はすっかり見逃していました。

映画館に行こうと思いながら上映期間を逃し
ついにDVDがレンタルになって借りて来てみれば
見ないうちにレンタル期間を過ぎてそのまま返却・・・
ほとほと縁がなかったんです。

そしてついに先日DVDを再びレンタルし、見ました(@@)!!
メッチャ面白い~~~!!!!
あまりの面白さに続けてニ度見。
翌日もう一度見るという、久しぶりの三度見でした。
レンタル料金100円なので、一回33円。これは安過ぎ。申し訳ありません!

内容はあまりに有名なので省きますが、題材、映像、アイディアすべてが新しい!!
ものすごい緊張感と緩急のコントラストそしてユーモア・・・
クリストファー・ノーラン監督って凄いです。

e0200405_16392319.jpg

        クリストファー・ノーラン監督!あなたってすごい人!
[PR]



by kinosan_kimono | 2012-04-22 22:07 | 映画・DVD | Comments(2)

リヴォン・ヘルム

ザ・バンド」のボーカル兼ドラムのリヴォン・ヘルムさんが19日、ニューヨークで亡くなったというニュースを読みました。71歳だったそうです。
「ザ・バンド」が好きだった夫が以前リヴォン・ヘルムのことなどを書いた文章があります。
面白いな〜と思ったので載せてみます。
よかったら読んでみて下さい。



「I knew I was going to love Japan when I noticed they had rice on their currency instead of emperors and statesmen.[...]This was clearly a people who had their priority straight. ---This Wheel's on Fire by Levon Helm



日本の通貨には天皇や政治家ではなく、稲の絵が描いてある。それに気づいて、この国がきっと好きになるだろうと思った。[...] この国のひとたちは、大切なものはなにかよくわかっている。『ザ・バンド/ 軌跡』(音楽の友社、1994年)




そういえばそんな気がするけれども、どれだったかとおもって財布をひっくり返してみたがみつからない。古い百円玉かなと見当をつけてインターネットで検索したら、図星だった。1959年にデザインが鳳凰から稲穂に変わり、1967年に現行のデザインになるまで使われたとある。ヘルムの初来日は1978年だから、まだ稲穂の百円玉が流通していてもおかしくない。

リヴォン・ヘルムはザ・バンドのドラマーで唄も歌う。ザ・バンドはボブ・ディランのバックを務めてまず注目を集め、1968年から1978年の間に9 作の素晴らしいアルバムを発表した。解散記念コンサートを記録した映画『ラスト・ワルツ』の監督はマーティン・スコセッシが務めている。
 
ヘルムはアメリカ南部アーカンソー州の綿花農家の出身。 9才の時に父親からトラクターの運転とギターの弾き方を習い始めたというには驚いた。
初めて訪れた国で、お札やコインをしげしげと見つめるのはよくあること。少年時代を農村地帯で過ごしたヘルムの眼は、自然に稲穂に引きつけられたのだろう。ザ・バンドの音楽からは、たしかに広々としたアメリカ南部の土の匂い、雨上がりの噎せるような香りが立ちのぼる。
 
さて、百円硬貨に稲穂がはじめて靡いた1959年、日本の食料自給率はおそらく80パーセントを超えていたろう。それが今では半減してしまった。財布から出てきた百円玉の裏に咲くのは、どうやら桜らしい。桜の花は美しく、桜餅は美味、桜湯は風流でも、それで腹を満たすのはむずかしい。そろそろ図柄を稲穂に戻す潮時ではないだろうか。
」

                   

(朝日ウィークリー 2008年3月16日号)

e0200405_1235332.jpg

[PR]



by kinosan_kimono | 2012-04-21 01:26 | 音楽 | Comments(2)

「ハロルドとモード」

旧作DVD全て100円! につられてTSUTAYAに行ったら
映画通のオススメ」というコーナーがあり、
以前から見たかった「ハロルドとモード」を発見して
大急ぎで借りて来ました。
この映画は1971年のアメリカ映画で題名だけは良く聞いていたんですが、
なんと今年2012年になってようやく待望のDVDが発売されました。
 
e0200405_22461283.jpg

 
あらすじは***
広大な邸宅に住み、ほしいものは何でも手に入る立場にありながら、死に取りつかれた自殺マニアの少年ハロルドは、ある時、80歳の老女モードと出会う。生きる喜びに満ちていたモードとハロルドはやがて互いに愛し合うようになるが……***


映画はハロルドが首つりをするところから始まります。
そのうちこれは自殺ごっこだということがわかってくるのですが
なんとも不思議な始まりで
全編、先の読めない展開でとても面白かったです。

若者とおばあさんの恋愛というと何かセンセーショナルですが、
生きる事に無気力な青年が生きる喜びに溢れた女性と出会う事によって人生の楽しさを知り、彼女の死によってその辛さの中から人生に向立ち向かっていく本当の自信を得る・・・ということがテーマで、そんな彼の姿が瑞々しく描かれていて、もらい泣きしつつこちらまで励まされました。

いつまでも心に残る映画というのはこんな作品の事をいうのでしょう。
この映画を観る事が出来て本当に良かった!と心から思いました。

それからもう一つ、全編にキャットスティーブンスの音楽が使われていて、
これが無口なハロルドの心情をよく表していてとても良かったです。
私は彼の曲をあまり知らなかったんですが、私の大好きなロッドスチュワートの「The first cut is the deepest」という唄も実はキャットスティーブンスの曲なんですね。この映画には使われていませんがすごくいい曲で、
いつも一緒に歌っちゃうんです。


[PR]



by kinosan_kimono | 2012-04-19 22:52 | 映画・DVD | Comments(0)

「パリ〜ルーベ」

いよいよ今年もサイクルロードレースの季節がやってきました!!
4月8日は「パリ~ルーベ」が開催されました。
このレースは文字通りパリからルーベまでを走るワンデーレースで、数あるワンデーレースの中では最も格式があるといわれていて、260kmのコースには30カ所に及ぶパヴェと呼ばれる石畳みがあり、アクシデントが続発する過酷なレースです。

すでにシーズンは始まっていますが、私は毎年このレースから「ツール・ド・フランス」までを楽しんでいます。そしてこの「パリ〜ルーベ」が大好きです。

今年はクイックステップトム・ボーネン(ベルギー)が優勝しました。
このレース、優勝者にはパヴェの石を模したトロフィーが送られるのが恒例で
これがとてもいいですね。
レーサー達にとっても一度は出たいレースとして憧れの「パリ~ルーベ」。
過酷であればこそ、このトロフィーの重みもより価値があるようです。

e0200405_23113524.jpg

           ボーネンとパヴェのトロフィー
[PR]



by kinosan_kimono | 2012-04-18 23:13 | サイクルロードレース | Comments(0)

銘仙

古い銘仙の着物からスカートを作ってみました。

銘仙は大正から昭和にかけて流行した着物地で、大胆な柄がとても素敵です。
初期の銘仙は自家用に織られたものが多く、生地に節(フシ)も多いのですが
戦後の大量生産品になると、ツルっとした手触りで交織のものも多くなり、
粗悪品もあるようです。

よくリメイクしていて思うのは銘仙は裂けやすいということです。
でもこれは古くて生地が弱っているのか、それとも大量生産の粗悪品のせいなのか
もともとの絹糸の質が悪いのか、なかなか判断がつきません。

それで銘仙をリメイクする時は力のかかるボトムスではなく
ブラウスなどにするようにしています。

今回はスカートにリメイクしてみましたが、やはりこれは自分用にしたほうが
安心ですね・・・

e0200405_0153531.jpg

e0200405_0142514.jpg

[PR]



by kinosan_kimono | 2012-04-18 00:16 | 着物リメイク | Comments(0)

帯でバッグ

草木を織り出した名古屋帯からバッグを作りました。
汚れが多かったので使える部分が少なく
小さめのバッグになりました。

e0200405_2019495.jpg

[PR]



by kinosan_kimono | 2012-04-15 20:21 | 着物リメイク | Comments(2)

日々の暮らしや大好きな着物のことを書いています。
by kinosan_kimono
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

> Keiさん そうな..
by kinosan_kimono at 22:30
えーっ⁉️そーだったの⁉..
by Kei at 20:53
> りかさん そうなん..
by kinosan_kimono at 07:12
ご無沙汰してます!久しぶ..
by りか at 03:03
▫️Keiへ・・ そう..
by kinosan_kimono at 07:15
えーーーーっ!!!! ..
by Kei at 14:11
ムキムキおじいさんかぁ。..
by りか at 03:20
▪️りかちゃんへ・・ ..
by kinosan_kimono at 23:29
久々おじゃまします!筋肉..
by りか at 18:34
おーつ様。 faceb..
by kinosan_kimono at 00:51

最新のトラックバック

venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
初めて見た
from Anything Story
次回の映画は?
from Anything Story
凄い記録
from Anything Story

検索

ブログパーツ

最新の記事

ゴールデングローブ賞のケイシ..
at 2017-01-15 11:15
2017年になりました。
at 2017-01-02 21:56
着物のお直し
at 2016-12-23 19:51
今戸焼
at 2016-12-18 00:42
ビンテージハウスで楽しむスタ..
at 2016-12-15 20:56

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧