KINOさんのときどき着物日記

<   2014年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧




カシワバ ゴムの木

以前から家の中に何かグリーンが欲しいな〜と思っていたのですが
お手入れ下手で、いつもすぐに植物を枯らしてしまうのでずっと我慢していました。

仕事からの帰り道にあるホームセンターの観葉植物売り場で大きなゴムの木に一目惚れ。「いやいや・・ちょっと無理でしょ・・」と一度は諦めたものの
3回通って、ついに購入してしまいました。
到着したとたん、嬉しさと共に「絶対枯らしてはならない・・」というプレッシャーを感じております。
e0200405_198446.jpg

e0200405_19971.jpg


**************************************
[PR]



by kinosan_kimono | 2014-09-30 19:10 | Comments(0)

リー・ミンウェイとその関係展

森美術館で開催されている「リー・ミンウェイとその関係展」を見てきました。

リー・ミンウェイは台湾出身でニューヨーク在住のアーティスト。
彼は観客が参加する事によって成立する「リレーショナル・アート」で活躍している人。
今回も「つながり」をテーマに様々な展示がされていて、特に参加型の展示がとても面白そうでした。
たとえば「プロジェクト・繕う(つくろう)」では期間中 補修が必要になった服を持って来たビジターがアーティスト本人と一緒にその服を繕う、「ひろがる花園」では会場でもらった花を帰り道に知らない人に手渡す、「手紙をつづる」では手紙を書くための小さな美しい部屋が用意されていて、知人に感謝・謝罪など今まで言えなかったことを手紙に書く・・・など、「つながり」について考えさせられる展示がたくさん用意されていて、会場を出る頃には、こんな風に人との関係を大切に日々を生きていけば人生はとても長いかもしれないな~と感じました。そして展示物はみんなとても美しくて良かったです。

会場を出た所に中国伝統衣装を着たリー・ミンウェイがいました。
一瞬キョンシーかと思いました。スミマセン・・



**************************************
[PR]



by kinosan_kimono | 2014-09-21 23:28 | おでかけ | Comments(0)

胴裏で・・

女性の着物の裏は上下に別れていて、腰から下は八掛け(裾回し)と言って表地に合わせた色の布がつき、腰から上は胴裏と言って、薄地の白い絹がついています。
リサイクル着物のお店で働いていると、着物や帯だけでなく様々な反物や八掛け、胴裏も持ち込まれ、これがかなり安いお値段になっています。
そんな胴裏を利用してトップスを作ってみました。出来上がってから水に通すと
シワ感が出て光沢も抑えられ、ナチュラルな仕上がりになりました。
冬暖かく夏涼しい、軽くて肌あたりが心地よい。
最近は絹の着心地の良さを再認識しています。
e0200405_0324138.jpg

e0200405_033352.jpg


**************************************
[PR]



by kinosan_kimono | 2014-09-15 00:35 | 着物リメイク | Comments(0)

ツアー・オブ・ブリテン

マイナーな話題ですが、サイクルロードレース「ツアー・オブ・ブリテン」第2ステージで嬉しい出来事がありました。
なんとクイックステップのマーク・レンショーが今期初勝利!!
第1ステージはまたまた落車してしまったマーク・カヴェンディッシュが3位という残念な成績だったので、アシストとして常に彼を引き続けて来た この強く控えめなレンショーが勝ったことは本当に嬉しい。
いつかこんな日が来るのを私は待っておりました・・涙
e0200405_9105673.jpg

              写真はシクロワイアードより

**************************************
[PR]



by kinosan_kimono | 2014-09-11 09:14 | サイクルロードレース | Comments(0)

インドのカンタ

先日行ったギフトショーで素敵だったのはインド物。
以前からインドファブリックは大好きでしたが、今回カンタを持って来ているお店があり、それらの布が本当に素敵でした。

カンタは「刺す」という意味で西インドなどに伝わる刺し子刺繍。その技法を使い、着古したサリーを何枚か重ねて全面にカンタを施し、ブランケットやおくるみに再利用するそうです。
このカンタ、使われているサリーは古くなっているため色あせや継ぎ当てがあったりして、それがまた良い味わいになっているし、刺子は大変な手間と時間をかけて一針一針縫われていて機械では絶対に出せない暖かさに溢れています。
また二つと同じものがないところも魅力です。

本当のところはわかりませんが、これは暮らしの知恵というか、節約からでたアートだと思うのです。
日本人だって以前は古くなった衣類につぎを当てたり、着物から羽織、そして襦袢になり座布団カバーになって最後には雑巾になる・・という繰り回しを当たり前の様にしていました。
そんなことももうなくなってしまったことを考えると
インドの人達のカンタもいつまで存在しているのか、ちょっと心配になります。
高度経済成長中のインドですから、いつまでも着古したサリーをはぎ合わせてはいないでしょう・・
素敵なインドのファブリックを見ながら、色々なことを考えてしまいました。

e0200405_21212360.jpg


**************************************
[PR]



by kinosan_kimono | 2014-09-06 21:35 | Comments(0)

東京インターナショナル・ギフトショー

東京ビッグサイトで開催されているインターナショナル・ギフトショーに行って来ました。
毎回2000社以上が出店し、バイヤーさんなど20万人が来場するという大規模な見本市で、私達も名刺片手に、色々なブースをのぞいてきました。

文具や雑貨、コスメからバッグや衣料品、アクセサリー、園芸品まで恐ろしい数の物の嵐で、売り上げに直結するバイヤーは責任重大です。
中には自分で物作りをしているデザイナーや作家さんも出店していて、色々なお話が聞けたり、ちょっとした物作りのアイディアが浮かんだり、出展者側としてはあまりありがたくないお客さんかもしれませんが、とても楽しい一日でした。

e0200405_22344844.jpg

 会場はこんな雰囲気です。撮影禁なので、この写真はサイトよりお借りしました。

**************************************
[PR]



by kinosan_kimono | 2014-09-05 22:39 | おでかけ | Comments(0)

日々の暮らしや大好きな着物のことを書いています。
by kinosan_kimono
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
プロフィール
着物
おでかけ
家族

田舎暮らしの思い出
スポーツ
映画・DVD
ダンス
音楽
着物リメイク
サイクルロードレース
相撲

未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

> Keiさん そうな..
by kinosan_kimono at 22:30
えーっ⁉️そーだったの⁉..
by Kei at 20:53
> りかさん そうなん..
by kinosan_kimono at 07:12
ご無沙汰してます!久しぶ..
by りか at 03:03
▫️Keiへ・・ そう..
by kinosan_kimono at 07:15
えーーーーっ!!!! ..
by Kei at 14:11
ムキムキおじいさんかぁ。..
by りか at 03:20
▪️りかちゃんへ・・ ..
by kinosan_kimono at 23:29
久々おじゃまします!筋肉..
by りか at 18:34
おーつ様。 faceb..
by kinosan_kimono at 00:51

最新のトラックバック

venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
初めて見た
from Anything Story
次回の映画は?
from Anything Story
凄い記録
from Anything Story

検索

ブログパーツ

最新の記事

ゴールデングローブ賞のケイシ..
at 2017-01-15 11:15
2017年になりました。
at 2017-01-02 21:56
着物のお直し
at 2016-12-23 19:51
今戸焼
at 2016-12-18 00:42
ビンテージハウスで楽しむスタ..
at 2016-12-15 20:56

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧